November 26, 2005

晩秋の弘前公園


お天気いいので久しぶりに公園に行ってきました。
真っ赤な紅葉が素晴らしくきれいでした。
入園料も無料の時期になったので本丸まで軽いジョギングで行ってみると、
雪を頂いた岩木山がくっきりと青空に映えていましたよ。
さらに手前の高い松の木の上にはたくさんのサギがいました。
こんなのあんまり見たことないですね。



アブちゃんのデジカメ持って行ったので倍率足りなくて大きくは写せませんでしたが分かりますか?
今度LUMIX持って行ってズームアップしてみます。
飛ぶ姿もひじょうに優雅ですね!

銀杏の葉も一面に敷き詰められていました。
日曜ということもあってか散策に来ている人も多いです。



12:23:49 | taibon | comments(0) | TrackBacks

November 21, 2005

新しくもないデジカメ

昨日は久しぶりにパソコンショップ(パワーデポ)に行った。
CD用の空ケース買うためです。
そこで見つけたのが中古デジカメコーナー。
結構種類もあるが値段も意外と安いかも・・・
店で故障中のカメラをだましだまし使っているので、新品じゃなくてもいいから丁度欲しかったところです。
アブちゃんも欲しいということで、二人であれこれ店員さんと相談しながら物色。
ここで悩んだのが本体安くてもメデア(xdカード)が高い。
安いメデアで選ぶと本体高い・・・というジレンマ。
結局、店用にnikonのCOOLPIX880とアブちゃんは小型のFUJIFILMのFinePix F420の2台購入で15000円少々でした。
中古とはいえ300万画素あるし動画も撮れるしズームも付いてます。
まあしばらくは使えそうなんでお得かも。

5千円前後から一万円代とネットオークションで買うような価格なんで一度見に行ってもいいと思いますよ!
ネットで中古買うよりは実物にさわれる分だけ安心かもです。

その後、ユニクロあった場所に出来た隣のBOOK OFFにも行って、アル・ジャロウのCDも一枚買いました。
ここは結構ジャズもあるじゃろ・・・



書き込みながらいまさら気がついたことですが、カメラもいいけど、冬タイヤ買わなきゃいけないんじゃないですか・・・
どうしよ(^^;)

11:31:55 | taibon | comments(5) | TrackBacks

November 16, 2005

秋の温泉旅行

昨年も行きましたがアブちゃんのお誕生日を理由に温泉一泊の小旅行です。
今回選んだのは盛岡の奥座敷つなぎ温泉。
おばさん夫婦も参加してにぎやかな二日間でした。
昨年は高村光太郎、宮沢賢治だったので、今回は石川啄木にしてみました。
ということで渋民村にある啄木の記念館に行きました。
後ろには神秘的な姫神山もそびえて、落ち着いたなかなか良いところでしたね!



さらに盛岡にある県立博物館に行きましたが、りっぱな建物ですね!
古代の生物や地質から現在に至るまでの歴史や民俗など見応えあり!


すごいでかい恐竜ですよね!


これは昔の鯨らしい。陸まではい上がって獲物を捕まえた・・・


お泊まりは御所湖の麓に建つ温泉宿。
夕方到着して広い窓から外を眺めると湖が一望できます。
この日はお天気良くなかったのですが、翌朝は青空見えて岩手山や雫石スキー場など見事な展望でした。



つなぎの温泉は透明な優しいお湯で、なかなか良い感じ。
変にのぼせるような暑苦しさもなくて湯上がりも快適でした。
宿の夕食も部屋食でゆっくり楽しめました。
さらに今回部屋が1113号室というアブちゃんの誕生日と同じ数字だった!
偶然ですが安上がりなプチ喜びでした。


十和田湖の乙女の像、田沢湖の辰子像とならぶ御所湖のシオンです。

カイトですが二日目はお天気が晴れてくれたので小岩井農場でOZONEさん飛ばしました。
無料開放中で人も少なかったのですが、この後「たこ揚げ禁止です」と注意されてしまい終了でした(^^;)
でも気持ちよかったです!



また来年も行きましょうとおばさんにも言われて、まさに恒例イベントになりそうです。
今度はどこに行こうかな・・・
最後は渡り鳥(白鳥さんでしょうね)の見事なフォーメーションです。



12:16:04 | taibon | comments(3) | TrackBacks

November 09, 2005

音響技術最先端

 午前にBSでやってた音響技術に関する特集番組見てましたが、これが実に面白かった。
容器やドアの開閉、スィッチやボタン、パソコンやアプリケーションの起ち上げといった細かい音から乗り物、横断歩道の警告音、地下鉄など人の集まる場所の吸音や反響などなどあらゆる音響技術と音のデザインというのは凄いものです。
子供のおもちゃもそういった音の伝わり方を、あらゆる面から考慮されて作られていますね。
化粧品の容器一つとっても、きちんと閉められた安心感と高級感を与える音を考え作り出しているということに感心。
商業的な音響作りというのはあんまり考えたことなかったけど、面白いもんです。

日常生活での音にもっと注意しないとな・・・

15:59:59 | taibon | comments(0) | TrackBacks