May 30, 2005

昨日の日曜日

久しぶりにアブちゃん実家の大館に。
たまにはということで昼食食べに出かけたが、目的のお店がやってない。
あっち見てもこっち見ても閉店してしまったお店ばかり。
弘前も厳しい状況ですが、大館はますます寂しくなりました。

早めに帰ってカイトか無料開放だという弘前公園の植物園にも行ってみたかったが、
結局帰りは夕方になってしまった。
岩木山に夕日が沈む前にとアブちゃんと公園へウォーキングに行きました。
本丸着いたらちょうど岩木山に日が沈んで、ぎりぎりセーフで拝めましたよ。
帰りは亀甲門そばにある陸上競技場で一周タイム計測。
せっかく一生懸命走ったのに、アブちゃんストップウォッチのボタン二回押して時間消してしまった・・・
まあ一周300mで1分ちょっとだったらしい。
高校のときは1500mが5分ちょっとだったから、この時間で行くと6分、いや7分はかかりそうです。
アブちゃんはウォーキングで一周!
時間はともかく体調は元気になった感じであります。

今日はレガシーちゃんが一日入院、そしてUNIONも台所改装と、
今週もいろいろあって始まりましたわ。

12:20:39 | taibon | comments(0) | TrackBacks

May 26, 2005

亀の散歩?

公園で妙なもの見た!
太目の男性の前を悠々と進む大きな亀である。
自転車のおばさんが立ち止まって「始めて見た・・・!」と驚いてました。
男性いわく「あんまり散歩させてる人少ないからね・・・」
少ないというか、見たことないちゅうの〜

しかし亀って散歩するもんなの?
でも頭を上げて道の真ん中を堂々と歩く亀の姿は、なんか自信に満ちてたな・・・

まあいろんなペット飼ってる人いるんだね。
先日もテレビで二本足で立つレスターパンダの話題やってて、
他にも二本足で立つ動物がいるというので大きなトカゲ君がスタジオに来てたが、
立たされるたびに、相当迷惑そうな顔してましたわ!

11:58:41 | taibon | comments(0) | TrackBacks

May 19, 2005

ELECOMのサイトに

パソコンのセキュリティに関する商品あったす

http://www2.elecom.co.jp/accessory/security/lock/index.asp




20:15:09 | taibon | comments(0) | TrackBacks

ノートパソコンの盗難防止

歌手の平井堅が空き巣に入られノートパソコンを盗まれたというニュースやってました。
パソコンや携帯電話というのは、まさに個人情報がつまった大事なもの。
個人のアドレスやメールはもちろん、日記や写真、メモ、プロバイダーやソフトの登録情報など、
盗まれたり無くしたりしたらほんと大変です。
私も最近はパソコンはパスワードで立ち上げるように設定してます。
でもそのまま盗まれたら、やっぱり不安・・・

ということでノートに盗難防止ホールが付いていたので、それ様のワイヤーキー買いにパソコンショップに行ったのですが、どこに聞いてもお取り寄せになりますとのこと。
結局在庫があったのはK電気でした。
これは意外でしたね!
セキュリティーや盗難については毎日のようにニュースが流れて、結構みなさん注意深くなってると思ったのですがそうでもないのかな?

さっそく買ってきて今テーブルにくくり付けてみました。
まあ、これで空き巣に入られても大丈夫?とは思います。
でも4000円もして、ちょいと高かったな・・・(ーー;)





02:25:56 | taibon | comments(0) | TrackBacks

May 15, 2005

KIGDOM OF HEAVEN

今日はお天気も悪いしカイトもなしで、久しぶりに映画館へ。
日曜なので混んでるかと思いワーナマイカルのe席リザーブというネット予約使おうとしたが、
面倒なうえに手数料まで取られるのでやめにしした。
ちょいと早めに行ったらいい席取れたし、全然空いてました。

しかしこの映画「KIGDOM OF HEAVEN」は160分という長さ。
超大作というのは分かるけど、やっぱり我慢できずに途中トイレに行ってしまった・・・
ロード・オブ・ザ・リングに出演していた二枚目俳優オーランド・ブルーム主演。
12世紀のエルサレムを舞台にした十字軍の戦いである。

パンフレットに書かれている、愛も正義も勇気も平和も、
結局は血に染まった歴史の中にあるもの。
1000年経っても変わらない現実に、死が一番の解決策なのかという、
マイナスの印象を受けてしまった。

12世紀が目の前に迫ってくる迫力は十分あります。


15:27:59 | taibon | comments(0) | TrackBacks